2010年01月13日

<横領容疑>客の327万円着服 JA元職員逮捕 和歌山(毎日新聞)

 顧客から預かった327万円を着服したとして、和歌山県警かつらぎ署は11日、住所不定、JA紀北かわかみ(同県橋本市)元職員、小林英夫容疑者(50)を、業務上横領容疑で逮捕した。容疑を認めているという。同署は総額約1300万円を着服したとみており、余罪を追及する。

 逮捕容疑は、JAの橋本資材センターに勤務していた09年4月2日ごろ、住宅リフォーム代金として現金327万円を顧客から受け取り、着服したとされる。同署によると、同10月にJAから告訴状を受け指名手配。11日午後11時15分ごろ、県警機動捜査隊員が同県かつらぎ町妙寺の国道でパトロール中にすれ違った小林容疑者の乗用車を発見、逮捕した。

 小林容疑者は06年2月〜09年3月は資材課課長代理、同3〜5月は同センターに勤務し、住宅リフォーム工事の代金管理を担当。支払い記録と入金が整合しないことが発覚し、同5月12日付で懲戒解雇されていた。【安藤龍朗】

【関連ニュース】
業務上横領容疑:名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警
横領:鉄リサイクル年金基金の元課長が1000万円
伊藤ハム:子会社の元課長を告訴 1.4億円横領容疑
収賄容疑:元看守を起訴猶予処分に…名古屋地検
徳島7億円横領:組員に実刑判決 土地改良区巡り

しゅうぞうのブログ
30歳1から英語を勉強
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
即日現金化
posted by Sophy at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

<成績情報>USB保存防止システム導入へ 都立学校(毎日新聞)

 東京都教育庁は、すべての都立学校(約270校)に4月から導入する情報共有システムに、生徒の成績情報のUSBメモリーへの保存を防止する方式を取り入れることを決めた。USB紛失事故が絶えないことから、教育現場で最大の注意が求められる成績情報の管理について、USBの使用に関する歯止めをハード面からかけることにした。

 都教育庁は、職場で使うための公費パソコンを全教員に割り当てる「1人1台体制」を計画している。すでに配備済みの校長、副校長らを除く教員用約1万3800台の配備を3月末に終える予定だ。情報共有システムは1人1台体制に合わせて導入。教員用ポータルサイトやデータベース、掲示板などを開設し、教員の利便を図る。

 成績情報は専用のサーバーで管理し、4月に運用を開始。自分の学校に在籍する児童・生徒のものに限り情報閲覧を可能にするほか、成績情報の追加や更新を、教員がパソコンからサーバーに接続して行えるようにする。一方でUSBやパソコンのハードディスクに情報が保存されることを防ぐシステムを取り入れ、サーバーだけでの一元的保存を徹底させる。

 都立学校でのUSB紛失は、07年度に5校で発生したのを機に都教育庁が対応に乗り出した。これまでに、私物のUSB使用禁止や研修でのセキュリティー指導、管理状態をチェックする学校訪問などを実施している。しかし紛失事故はなくならず08年度は4校、09年度も12月までに5校で発生。背景には、数少ない職場のパソコンを多くの教員が共有するため、記録媒体が欠かせないという現状もある。USBを自宅に持ち帰り紛失するケースもあった。

 都教育庁は、成績情報を含まない文書についても登録済みのUSBでしか保存できないようにする方針。保存されたデータを暗号化し、職場以外のパソコンでの使用や閲覧を防止するのが狙い。担当者は「生徒の個人情報を守ることが第一だが、紛失事故から教員を守るための取り組みでもある。1人1台体制で、USBなしでの仕事も以前ほど困難ではなくなるはずだ」と話している。

 都内の市区町村立小中学校は、都教育庁のシステムの情報共有の対象になっていない。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
<相次ぐ紛失>個人情報:またUSB紛失 都立2学校、生徒記録 使用禁止の私物
ガンブラー:新種ウイルス、被害急増 改ざんHP閲覧、有害サイトに誘導
システム運用管理、負担が増加する一方で情報漏えいへの不安も大きく
経済観測:ミリ秒と情報漏えい=東京大教授・伊藤隆敏
NEC、日立など、複数の組織間で共有する情報の漏えい対策技術を共同開発

お茶が大好き
柏の大奥
債務整理・自己破産
競馬情報
2ショットチャット
posted by Sophy at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<窃盗容疑>優勝馬の勝負服盗む 名古屋の男逮捕 滋賀県警(毎日新聞)

 人気競走馬「ブエナビスタ」の勝負服を盗んだとして滋賀県警草津署は6日、名古屋市名東区照が丘、パート店員、石澤雄一容疑者(39)を窃盗容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は昨年4月下旬、京都市伏見区の京都競馬場で、調教師の松田博資さん(63)=滋賀県栗東市=が所有する勝負服(時価3万円相当)を盗んだとされる。同署によると、石澤容疑者は勝負服をインターネットオークションに出品、佐賀県の男性が同年6月に20万円で落札していた。松田さんが偶然、インターネットで勝負服が落札されているのを見つけ、7月に被害届を出した。

 勝負服は、昨年3月7日に阪神競馬場で開催したチューリップ賞レースで、人気競走馬の「ブエナビスタ」が優勝した際、安藤勝己騎手が着用していたものだった。石澤容疑者は競馬ファンで「ネットオークションでもうけようとした」と供述している。他の競馬用品もネットオークションに出品した形跡があり、余罪を調べている。【前本麻有】

【関連ニュース】
新型インフル:ワクチン80人分盗難 京都の病院
パスポート盗難:二十数冊 ビザ代行業者ずさん管理
窃盗:腕時計3億円盗まれる…壁に穴、銀座の貴金属店
窃盗:銀座の貴金属店の壁に穴 腕時計3億円相当盗まれる
ひったくり:女性ばかり狙い8件、同一犯か 名古屋

しんじのブログ
けんじのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
posted by Sophy at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。